2022年4月18日

FXトレード戦略 「今日の一手」

2022年4月18日 13:55 更新

タツロン
Metaversecoinbank創設者&開発者

FXトレード歴:14年くらい
運用資産MAX10億円以上
鹿児島県出身 千葉県東金市在住

最近始めたゴルフにどっぷり
浸かり、ゴルフのことで頭が
いっぱいです!
システムは作り終わったので
田舎でLIVE配信しながら
ゴルフLIFEしてます

どうもこんにちは!
タツロンです。

4月第4週スタート!
クロス円は高値更新からちょっと下がって・・・を繰り返しながら上昇しています。「高値の更新、安値の切り上げ」という上昇トレンドのセオリー的な動きをしているわけですが、上は見つつも、そこはトレーダーであり勝負師でもありますので、隙あらば下方面を狙っていく姿勢は変わりません。

今週はどうかな~。
プライスアクションポイントをアジャストしていきながら、トレード戦略を立てます!

平日午後
「ウキウキ!外為オプション生活」


 

平日21時放送
FXトレード番組
「eFX倶楽部」

ウキウキ~、に集中!
今日はお昼にスタート予定!

アコーディオンのコンテンツ

■ブレイクアウト
AIレジサポライン(エーアイレジサポライン)
自動でレジスタンスとサポートラインを引く。 右下に短期、中期、長期の価格と残りPIPSのデータを表示。
AutoTrendLine(オートトレンドライン)
自動でトレンドラインを引く。 メジャートレンドラインとインナートレンドラインの両ライン。 黄色の点線。

■トレンドフォロー
TwoTrend(ツートレンド)
平均足をフラット化。 断続的なサインから反対方向へ一旦変わり、復帰したらトレンドフォローチャンス。 緑とピンク。
緑、ピンクの明るい色:短期。 緑、ピンクの暗い色:短中期。
SuperParabolic)スーパーパラボリック)
パラボリックをトレンドフォローに特化したパラメータ設定。 こちらも断続的にサインが出やすいので、ツートレンドのように断続の法則性が崩れたら注目。 緑とピンク。

■カウンタートレード
jCounter(ジェイカウンター)
LSMAをカウンタートレード用に設定。 緑と白の線。 トレンド中は弧を描き、上昇トレンドはローソク足の上に抜け出し、下降トレンドは ローソク足の下に潜り込む。 反転したら、トレンド崩壊のチャンス。 反転せずならトレンド継続の期待値。
TurningPoint(ターニングポイント)
相場のターニングポイントになる箇所にラインを引く。 黄のラインと星。 線が引かれたらまず反転を狙い、反転せずブレイクするならドテンロング、ドテンショートと狙うと、
とてつもない威力を発揮する。 線がまとまっていればラインではなく、帯(ゾーン)で見ます。

■移動平均線の設定
スリーライン(スリーライン)
青色(中期)=200日 赤(基準)=非公開 緑(長期)=1332日

■フルオートラインセレクション
quadruple next line(クワドルプルネクストライン)

AIレジサポライン
Auto Trend Line
Turning Point
Super Pivot

4つ(クアドルプル)のラインがセットになりました。より的確なラインをAIに引かせることによって、
労力が低減し、エントリー、決済の決断に集中できます。

 

FC(フランチャイズ)事業拡大中

↑ こちらより登録 ↑

使って良さを実感できるように
自己アフェリエイトOK!

その後は売上50%をバック

本日の経済指標

指標はいつもの月曜日!
逆に一度勢いがつくと、指標で止まることはなさそうな展開。


1時間足レベルですが、Jカウンター(LSMA)が上昇の
わり逆目を維持しているのが気になるところです。
高値更新でトレンド継続の期待値がある以上、上昇はしっかり頭に残しつつ、
下でサクサク取りに行く。
簡単な方を残しておく、いわば切り札は温存しまずは小さくコツコツいってもいいかもしれないですね。

人の行く裏に道あり花の山、という相場の格言が私のトレードの原点であり、
今まで利益を上げ続けてきた考え方のひとつです。

王道のダウ理論を心得ているからこそ、裏道を探し当てられるのでしょう。
やはり基本は大事ですな~。

まぁ、それはそうだよね!当たり前のこと言い過ぎてもしょうがないので、
配信の準備でもするかい!


それではLIVE配信でお会いしましょう。

ご高覧頂きありがとうございます。

 

アコーディオンのコンテンツ

いいね:


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。