MetaVerseCoin

MetaVerseCoin

デジタル資産が価値となる時代

デジタル資産が
価値となる時代

メタバースとは

超越(meta)と宇宙(universe)が組み合わり「MetaVerse」という言葉が造られました。
最初はSFの世界から広まり、現在では仮想空間を指す用語となります。
現在の高度情報ネット社会の先、サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)が融合され、まさに現実を超越した宇宙のように広い社会へ移り変わります。

メタバースとは

超越(meta)と宇宙(universe)が組み合わり「MetaVerse」という言葉が造られました。
最初はSFの世界から広まり、現在では仮想空間を指す用語となります。
現在の高度情報ネット社会の先、サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)が融合され、まさに現実を超越した宇宙のように広い社会へ移り変わります。

メタバース社会ではあらゆる分野の

デジタル化が必要

世界が、より日本が直面している問題。それはデジタル化。
手作業、アナログの良さはきめ細やかな目配り、気配り、心配りで生かしたいものです。
最近のデジタル化のイメージとして仮想通貨があげられますが、
金融商品以外にも、証券取引、保険、借用書や世の中に無数にある契約、
シェアサービス、商品のトレサビリティ、著作権の管理や美術、不動産の所有権、
電子カルテ、行政サービス、ネット投票など。
ほぼ全ての産業、サービス、システムがデジタル化していきます。

メタバース社会では
あらゆる分野のデジタル化が必要

世界が、より日本が直面している問題。
それはデジタル化。
手作業、アナログの良さはきめ細やかな目配り、気配り、心配りで生かしたいものです。
最近のデジタル化のイメージとして仮想通貨があげられますが、金融商品以外にも、証券取引、保険、借用書や世の中に無数にある契約、シェアサービス、商品のトレサビリティ、著作権の管理や美術、不動産の所有権、電子カルテ、行政サービス、ネット投票など。
ほぼ全ての産業、サービス、システムがデジタル化していきます。

デジタル化に欠かせない技術 「ブロックチェーン」

今まで紙ベースやアナログベースで管理してきたものは、ブロックチェーンで管理します。
ブロックチェーンはビットコイン、暗号資産だけのシステムだけではなく、特徴を生かした一部サービスでしかありません。
技術や特徴を簡潔におさらいすると

今まで紙ベースやアナログベースで管理してきたものは、ブロックチェーンで管理します。
ブロックチェーンはビットコイン、暗号資産だけのシステムだけではなく、特徴を生かした一部サービスでしかありません。
技術や特徴を簡潔におさらいすると

データの改ざんが出来ない(作成者でさえ改変、削除不可)

データの改ざんが出来ない
作成者でさえ改変、削除不可

①ネットワークで発生した取引やデータをブロック化。
ハッシュ値と呼ばれる情報(鍵の役割)で暗号化し格納。
※ハッシュ値とは:ハッシュ関数によって基となるデータから不規則な文字列を生成します。
     例)預貯金のデータ 貯金額 1,000,000円 →klsauaojdofaiu…

③データをブロック化して暗号化し、連鎖(チェーン)します。

①ネットワークで発生した取引やデータをブロック化。
ハッシュ値と呼ばれる情報(鍵の役割)で暗号化し格納。
※ハッシュ値とは:ハッシュ関数によって基となるデータから不規則な文字列を生成します。
     例)預貯金のデータ 貯金額 1,000,000円 →klsauaojdofaiu…

③データをブロック化して暗号化し、連鎖(チェーン)します。

暗号化したデータから基となるデータを復元することは困難な為、
ブロック(データ)の改ざんが出来ません。

暗号化したデータから
基となるデータを復元することは困難な為、ブロック(データ)の
改ざんが出来ません。

中央一元管理から自立分散管理で システムダウン しない

・サーバーとクライアントに分かれ、サーバー側が全情報を管理。
・改ざん、都合の悪いことは消去することが可能。
・中央にデータが集中しハッキングの対象となりやすい

サーバーとクライアントに分かれ、サーバー側が全情報を管理。
改ざん、都合の悪いことは消去することが可能。
中央にデータが集中しハッキングの対象となりやすい。

・ブロックチェーンはP2P(ピアトゥーピア)という技術により、複数台のパソコンで情報を管理します。
・それぞれのコンピューター(これをノードと呼ぶ)がサーバーとクライアント、両方の役割を果たし、複数のノードでネットワーク全体
 を構築しているため、ネットワーク全体のトラブルにはなりません。
・取引の記録は消えずに証拠とし残り続けます。サービスの提供者であってもデータを削除できないので、
・信頼をサービス提供者に託すことなく、ブロックチェーン独自の信頼性で通貨やデータなどの取引を任せることができます。

ブロックチェーンはP2P(ピアトゥーピア)という技術により、複数台のパソコンで情報を管理します。

それぞれのコンピューター(これをノードと呼ぶ)がサーバーとクライアント、両方の役割を果たし、複数のノードでネット
ワーク全体を構築しているため、ネットワーク全体のトラブルにはなりません。

取引の記録は消えずに証拠とし残り続けます。サービスの提供者であってもデータを削除できないので、
信頼をサービス提供者に託すことなく、ブロックチェーン独自の信頼性で通貨やデータなどの取引を任せることができます。

取引や情報の 透明性と信頼性 が担保される


ブロックチェーン技術の恩恵をもっとも受けらるのはNFT

産地や賞味期限の偽装もなければ、このダイヤはどこの鉱山で発掘され、どの会社で加工されて、どのルートで販売店までやってきたのか。そういったことまでわかります。
ネットの投票は不正で覆しようがなく、驚くほど簡単に色んなものがシェアできます。裏金もなくなり、偽物は淘汰されます。
NFTは美術、不動産、デジタルコンテンツ、プロダクトキーやライセンスなど、紙ベースのアートや権利書、契約書、NFTベースのコインなど「仮想通貨、NFT」のブロックチェーンで透明性の高い取引が可能です。

ブロックチェーン技術の恩恵を
もっとも受けらるのはNFT

産地や賞味期限の偽装もなければ、このダイヤはどこの鉱山で発掘され、どの会社で加工されて、どのルートで販売店までやってきたのか。そういったことまでわかります。
ネットの投票は不正で覆しようがなく、驚くほど簡単に色んなものがシェアできます。
裏金もなくなり、偽物は淘汰されます。
NFTは美術、不動産、デジタルコンテンツ、プロダクトキーやライセンスなど、紙ベースのアートや権利書、契約書、NFTベースのコインなど「仮想通貨、NFT」のブロックチェーンで透明性の高い取引が可能です。


すでにNFTは次世代の社会を構築している

一部報道にもあるようにNFTは過熱してきています。
なにより、なぜ、アルファベット社(GoogleやYouTubeを運営)はNFTに対応するのか、フェイスブック社はメタに社名を変更したのか、マイクロソフト、アップル社はなぜNFT事業に莫大な投資をするのか。

現在、情報社会のトップ層が次世代の「AIメタバース社会」に対応するためには
NFTの対応が必要不可欠だからです。

メタバースコインの価値(Value)を「量」と「質」でコントロール
①マネーサプライ(コインサプライ)の増減を発行数と単価でコントロール
②最低売値に介入することで伝統的な金融政策に当たる公定歩合の上下よりも強力に価値の上下を発生させる

2022年12月現在
1ETH10MVC
1年以内に1,000%の上昇

すでにNFTは次世代の社会を
構築している

一部報道にもあるようにNFTは過熱してきています。
なにより、なぜ、
アルファベット社(GoogleやYouTubeを運営)はNFTに対応するのか、フェイスブック社はメタに社名を変更したのか、マイクロソフト、アップル社はなぜNFT事業に莫大な投資をするのか。

現在、情報社会のトップ層が次世代の「AIメタバース社会」に対応するためには、NFTの対応が必要不可欠だからです。

メタバースコインの価値(Value)を「量」と「質」でコントロール

①マネーサプライ(コインサプライ)の増減を発行数と単価でコントロール

②最低売値に介入することで伝統的な金融政策に当たる公定歩合の上下よりも強力に価値の上下を発生させる

2022年12月現在
1ETH10MVC
1年以内に1,000%の上昇


購入までの流れ

メタマスク登録

①メタマスクの登録をします
※イーサリアムのお財布

チャージ

②メタマスクにチャージ
日本円→イーサリアム

購入

③メタバースコインは
NFT専門店「オープンシー」で販売

イーサリアムで購入

保有

メタバースコインを保有


購入までの流れ

メタマスク登録

①メタマスクの登録をします
※イーサリアムのお財布

チャージ

②メタマスクにチャージ
日本円→イーサリアム

購入

③メタバースコインは
NFT専門店「オープンシー」で販売

イーサリアムで購入

保有

メタバースコインを保有

Open Sea(オープンシー)とは

Open Sea(オープンシー)イーサリアム(ETH) のブロックチェーン技術などを用いて
発行されたNFTを作成・出品・売買することができる
世界最大級のNFTマーケットプレイス 。
メタマスク(ウォレット:財布)にイーサリアムを送金が完了するとすぐに購入可能

オープンシーの時価評価額 100億ドル(約1.2兆円)

月間売上高 20~30億ドル(約2400~3600億円)

Open Sea(オープンシー)とは

Open Sea(オープンシー)イーサリアム(ETH) のブロックチェーン技術などを用いて
発行されたNFTを作成・出品・売買することができる世界最大級のNFTマーケットプレイス 。
メタマスク(ウォレット:財布)にイーサリアムを送金が完了するとすぐに購入可能

オープンシーの時価評価額
100億ドル(約1.2兆円)

月間売上高
20~30億ドル(約2400~3600億円)

2022年販売の業務を提携

2022年販売の業務を提携

エージェントシステム

入力や登録は比較的簡単です。ただ、時折出てくる英語や登録に自信がない場合は当社のエージェントシステムにより購入を徹底サポート。

サイトの見方、メタマスクの登録、オープンシーでの購入方法。
メール、お電話で購入完了まで完全サポート。
わかりづらい点、ご質問点はお気兼ねなくご連絡ください。

エージェントシステム

入力や登録は比較的簡単です。
ただ、時折出てくる英語や登録に自信がない場合は当社のエージェントシステムにより購入を徹底サポート。

サイトの見方、メタマスクの登録、オープンシーでの購入方法。
メール、お電話で購入完了まで完全サポート。
わかりづらい点、ご質問点はお気兼ねなくご連絡ください。

仮想通貨やメタバースコインを利用する際の注意点、記載事項(ご購入前に必ずお読みください)

■メタバースコインの取引は、リスクについて十分にご理解いただき、取引目的に照らして適切であると判断する場合にのみ、自己の責任においてお取引いただくようお願いいたします。
■メタバースコインや仮想通貨は価値を保証したり、推奨するものではありません。最大限の政策を行っても法定通貨同様、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
■メタバースコインは、仮想通貨同様、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
■仮想通貨やメタバースコインは元本を保証するものでなく、価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、他証券取引や通貨同様、予期せぬ損をする可能性があります。
■仮想通貨の取引を行う場合、取引内容をよく理解しご自身の判断で行ってください。暗号資産は法定通貨ではありません。特定の者によりその価値を保証されているものではありません。
■メタバースコインの流動性は著しく上がる場合もあれば、下がる場合もあります。他資産同様、ご希望のタイミングで決済できない可能性もあります。
■データを紛失した場合、再発行は行っておりません。ご自身でご管理ください。
■暴力団等反社会的勢力の排除

次の①の各号のいずれかに該当し、若しくは②の各号のいずれかに該当する行為をし、又は①に基づく確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合には、この契約が解除されても意義を受け付けません。また、これにより損害が生じた場合、日本AI総合研究所(以下、弊社)は一切の責任を負いません。

①本件の取引に、現在次の各号のいずれにも該当しないこと、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約して頂きます。
ア 暴力団 イ 暴力団員 ウ 暴力団関係企業 エ 総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等 オ その他前各号に準ずる者
②自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約して頂きます。
ア 暴力的な要求行為 イ 法的な責任を超えた不当な要求行為 ウ 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為 エ 風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて信用を毀損し、又は業務を妨害する行為 オ その他、前各号に準ずる行為

■特商法に基づく表記
販売業者:日本AI総合研究所 運営統括責任者名:所長 伊藤 京子 商品名:メタバースコイン 郵便番号、所在地:283-0801 千葉県東金市八坂台5-29-6
商品代金以外の必要料金の説明(送料、消費税、手数料などの設定):税込表記、送料、手数料なし 
申込有効期限、お支払い期限、販売数量:期限なし 
お支払い方法:当社は銀行振込で日本円 オープンシーなど販売店ではイーサリアム 返品期限、返品送料、不良品、販売の資格・免許:商品の特性上、返品不可、必要なし
代表番号:0475-68-8705 メールアドレス:japanai.labo@gmail.com

圧倒的な先行者利益がある「今だからこそ」投資のタイミング

世界一の富豪、イーロンマスク氏や日本の個人投資家与沢翼氏、他名だたる投資家がNFTの売買を積極的に行っています。
ビットコインも2~3万円の時代に100BTCでも買っておけば…などと、投資のタイミングは予期せぬ時に訪れて、
あっという間に過ぎ去っていきます。
ここまで読んで頂ければおわかりの通り、仮想通貨の価値上昇よりもNFT自体の価値が急上昇しています。
メタバース社会まで見越した投資家は「NFTはくる」と言われて久しく、2030年前後には数千兆円まで拡大予測が立っている市場に先行投資を行っています。よく理解すれば投資に値するも、残念ながらそういった情報は特殊なルートからのみ降りてきます。

ちなみに2022年初頭では、約75%の人がメタバースという言葉を耳にしたことがないそうです。皆がやり始めたら「普通」ですから普通の結果しか生まれせん。人より先行するからこそ、利益がある。 ネット販売をインターネット黎明期にスタートした会社は、海外や日本問わず、一時代を築いています。今では誰でも簡単にネットで服が売れますし、本、雑貨、ほぼ全ての商品が売れますが、
この差はなにか。まさしく「先行者利益」です。

確信に近い信念で、新しいことへ常識に縛られない発想力、決断力、意思決定のスピードが重要あり、その後の経営戦略に活きていることはいうまでもありません。
どこかのタイミングで始めるであろうNFTをあの時…と思いながら後々利用するのか、「今から投資してみる」ことで先行者利益は得るのか、どちらかといえば、どちらがワクワクできそうでしょうか。

私自身もこのように「今」始めるから先行者利益を得られます。時代の移り変わりによるまたとない機会ですので、
メタバースコインを保有しながら待ちましょう。


追記。あれから約1年。
目まぐるしく月日は流れていきます。特にこういった新興な業界はあっという間に周回が変わっていきます。
メタバースコインも2022年初頭には1MVC=1ETHが、現在では10倍の10ETHです。
今後、様々な業種でコインとしての価値を高めていくことでしょう。
今からが乗り頃ともいえるのではないでしょうか。openseaや他マーケットも続々と立ち上がり販売網が確立されました。
定期的に爆発的な売上高が記録されます。まだまだ「デジタルの価値」は上がっていきそうです。

圧倒的な先行者利益がある「今だからこそ」投資のタイミング

世界一の富豪、イーロンマスク氏や日本の個人投資家与沢翼氏、他名だたる投資家がNFTの売買を積極的に行っています。
ビットコインも2~3万円の時代に100BTCでも買っておけば…などと、投資のタイミングは予期せぬ時に訪れて、
あっという間に過ぎ去っていきます。
ここまで読んで頂ければおわかりの通り、
仮想通貨の価値上昇よりもNFT自体の価値が急上昇しています。
メタバース社会まで見越した投資家は「NFTはくる」と言われて久しく、2030年前後には数千兆円まで拡大予測が立っている市場に先行投資を行っています。
よく理解すれば投資に値するも、残念ながらそういった情報は特殊なルートからのみ降りてきます。

ちなみに2022年初頭では、約75%の人がメタバースという言葉を耳にしたことがないそうです。皆がやり始めたら「普通」ですから普通の結果しか生まれせん。人より先行するからこそ、利益がある。
ネット販売をインターネット黎明期にスタートした会社は、海外や日本問わず、
一時代を築いています。今では誰でも簡単にネットで服が売れますし、本、雑貨、ほぼ全ての商品が売れますが、この差はなにか。
まさしく「先行者利益」です。

確信に近い信念で、新しいことへ常識に縛られない発想力、決断力、意思決定のスピードが重要あり、その後の経営戦略に活きていることはいうまでもありません。
どこかのタイミングで始めるであろうNFTをあの時…と思いながら後々利用するのか、「今から投資してみる」ことで先行者利益は得るのか、どちらかといえば、どちらがワクワクできそうでしょうか。

私自身もこのように「今」始めるから先行者利益を得られます。 時代の移り変わりによるまたとない機会ですので、
メタバースコインを保有しながら待ちましょう。


追記。あれから約1年。
目まぐるしく月日は流れていきます。
特にこういった新興な業界はあっという間に周回が変わっていきます。

メタバースコインも2022年初頭には1MVC=1ETHが、現在では10倍の10ETHです。
今後、様々な業種でコインとしての価値を高めていくことでしょう。
今からが乗り頃ともいえるのではないでしょうか。openseaや他マーケットも続々と立ち上がり販売網が確立されました。
定期的に爆発的な売上高が記録されます。
まだまだ「デジタルの価値」は上がっていきそうです。

次世代NFT型ブロックチェーン対応
MetaVerseCoin

次世代NFT型ブロックチェーン対応
MetaVerseCoin

デジタル化に欠かせない技術
「ブロックチェーン」

MetaVerse
MetaVerseCoin
MetaVerseGold

経済情報、コラム
FXトレード戦略「今日の一手」
ロイター
The Wall Street Journal

ビジネス
MetaVerse事業
フランチャイズ

MetaVerseSoaringについて
採用情報
お問い合わせ

MetaVerse Soaring Presented by Japan AI laboratory